RSS

【本の情報】 ウィーン大学生フロイト 精神分析の始点 [著]_金関猛

■不条理な心、合理的な分析貫く フロイトの精神分析は、しばしば胡散臭(うさんくさ)く非科学的とされる。だが本書は、ウィーン大学の学生時代にフロイトが何をどう学んだかを丹念に復元することにより、そのよ…




http://ift.tt/1Lfmp2E


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://ift.tt/1iKYURh

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す