RSS

カンヌ最高賞に仏監督作品 是枝監督作は受賞逃す

カンヌ最高賞に仏監督作品 是枝監督作は受賞逃す : 京都新聞
第68回カンヌ国際映画祭の授賞式が24日夜(日本時間25日未明)、フランスのカンヌで開かれ、コンペティション部門の最高賞パルムドールに、フランスのジャック・オディアール監督作「ディーパン」が選ばれた。日本から出品された是枝裕和監督の「海街diary」は受賞を逃した。  女優賞は「キャロル」のルーニー・マーラさんと「私の王様」のエマニュエル・ベルコさん、男優賞は「マーケットの法則」のバンサン・ランドンさんが受賞。妻夫木聡さんが出演した「黒衣の刺客」の侯孝賢監督に監督賞が贈られた。(共同通信)



スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す