RSS

【本の情報】 羽原大介さん(脚本家)と読む『ストリッパー物語』

■底辺の人々の視点で見る『ストリッパー物語』 [著]つかこうへい (トレンドシェア・2057円) 初めてつかこうへいの作品に出会ったのが「ストリッパー物語」でした。18歳の時。大学で入った演劇も映画…

http://ift.tt/1Bry7Xi


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://ift.tt/1iKYURh

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す