RSS

【本の情報】 一流の人は本気で怒る [著]小宮一慶

■自己を磨き、正しく、思いっきり 喜怒哀楽とくくるけれど、「怒り」はちょっと別物に思える。その場だけでは完結せず、必ずあとから後悔の念が襲ってくるからだ。あんなに怒鳴(どな)らなければ良かった、とか…




http://ift.tt/1e0uvkq


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://ift.tt/1iKYURh

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す