RSS

【本の情報】 狂気の科学―真面目な科学者たちの奇態な実験 [著]_レト・U・シュナイダー [訳]宮下悦子

「真面目な科学者たちの奇態な実験」という副題が素晴らしい。本書では1600年以降の科学者たちの100の実験を取り上げているのだが、驚くほど怪しい実験ばかりなのである。 処刑された囚人の首を生きた犬の…

http://ift.tt/1GGxZ2d


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://ift.tt/1iKYURh

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す