RSS

【本の情報】 たすけて、おとうさん [著]大岡玲

■得体の知れぬ 重く深いこわさ 著者が『ピノッキオの冒険』など誰もが知る名作を読み、その解釈を下敷きにして新しい物語を紡ぐ12の短篇(たんぺん)集。 やわらかな語り口とひらがなの多い文章は童話風で、…

http://ift.tt/1G3Y0cJ


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://ift.tt/1iKYURh

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す