RSS

【本の情報】 集団的自衛権はなぜ違憲なのか [著]木村草太

■安倍政権は立憲主義を捨てたも同然 安全保障関連法(やっぱり「戦争法」)が成立したが、もちろんこれで終わりではない。政権交代があればこの法律は廃止されるかもしれないし、最高裁が憲法違反だと判断すれば…

http://ift.tt/1RGhn2u


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://ift.tt/1iKYURh

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す