RSS

【本の情報】 マカン・マラン 二十三時の夜食カフェ [著]古内一絵


■心も体も包み込む、懐の深さ 大手広告代理店で企画グループのチーフを務める塔子は、社内で早期退職者募集が発表されたその日、終電で自宅に帰る途中に貧血を起こし、倒れてしまう。路上でうずくまっていた塔子…




http://book.asahi.com/reviews/column/2015122000019.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す