RSS

【本の情報】 チェルノブイリの祈り?未来の物語 [著]スベトラーナ・アレクシエービッチ

■「泣ける」を求める人にこそ 芥川であれノーベルであれ賞は所詮(しょせん)“ショウ”だが、集めた耳目を、忘れがちな読書や関心外の分野に届かすことには意義がある。報道(マスコミ)と書店と一部の読者(ハ…

http://book.asahi.com/reviews/column/2015122700002.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す