RSS

【本の情報】 羊と鋼の森 [著]宮下奈都


 2004年のデビュー以来、着実に良質な世界を生み出し続けている宮下奈都の新作は、若い調律師が主人公の長編小説だ。 高校生の外村は、些細なきっかけで、体育館にあるピアノを調律にきた板鳥宗一郎と出会う…




http://book.asahi.com/reviews/column/2016012900001.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す