RSS

【本の情報】 大学と人文学の伝統 田中克彦さんが選ぶ本


■精神のくもりに気づく経験 人類学がまだ土俗学と呼ばれていた頃の、黎明(れいめい)期日本の近代学問の開拓者となった鳥居龍蔵は、小学校に1年学んだだけで退学させられた。学校の授業が気に入らず欠席がちに…




http://book.asahi.com/reviews/column/2016020700001.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す