RSS

カウンセラーって素晴らしい仕事、人を幸せにする

ちょっと目から鱗が落ちるようなお話です。

はじめは眉唾かと思いました。

なんどか話をお聞きしてなるほどと思いました。

いやものは考えようなんだとスイッチが入る思いがしました。

カウンセラーとリッチが両立するのだろうかとはじめはとっても疑問でした。

そもそもカウンセラーなんて簡単になれるのだろうかと疑いました。

-----------
と前置きはここまでにして

私が出会った講座の紹介します。

ネオリッチ・カウンセラー養成講座

ネオリッチの意味はよくわかりませんが、要するに儲かって豊かになるということでしょうか。

何か胡散臭くありませんか、私は最初そう考えました。

でも次の文章に出会った時、衝撃を受けました。

『あなたもカウンセラーとして自分の好きなことをして相手に感謝されながら、お金と幸せを両立させる生活を送りませんか』

聞けばこの講座の講師・稲葉将平さんは大学を中退してまで起業し、それを失敗してホームレス生活まで送ったそうです。

おそらくかつてのホリエモンみたいにお金で買えないものはないとばかりに儲けに執着したビジネスを展開されたのでしょう。

私も多くの若者を見てきましたし、いまでもそういう方から広報の依頼を受けます。

でもそのビジネスは詐欺とはいいませんが、いつの間にか買い手が売り手になるマルチ商法に近いものであったりします。

私は「ミイラ取りがミイラ」商法と呼んでいます。そして成功者のお金への執着が回りを不幸に陥れています。

大半の人は一部の成功者に自分もなれると信じて次から次に「儲かる」ビジネスを渡り歩く情報商材(なぜかマニュアルの類を商材と言うんです)コレクターやセミナー(自己啓発系も同様)参加を繰り返します。

たぶん、成功する人もいます。そういう才能を持った人は確かにいます。トークの天才、セールスの天才、仕組みを作る天才は存在します。でもそれはすべての人にあるわけではありませんし、すごく苦労しなければなりません。死に物狂いでサイトを作り、そのサイトを拡散しないとうまくいかないのです。

さらに言うとそれらのノウハウは大抵が一時期前の手法で、もう散々実行されてきたものです。だってそんなに儲かるなら普通は黙ってやります。

しゃぶり尽くされたものをマニュアルにして販売するのです。最後は書籍になります。

情報アフィリエイトと称していますが、アフィリエイトとは言い難い手法です。

ところがこの「ネオリッチ・カウンセラー要請講座」は違うようです。

ポイントはここ!「相手に感謝されながら」と言う部分です。

そうなのです。これがなければ結局は虚しいのです。

しっかりとカウンセラーの勉強をして自分のものにします。

それをもとに他の人を助けて、自分も豊かになります。

何が違うかというと「他の人の役にたつスキルを身につける」ということです。

おそらく稲葉さん自身が波乱万丈の生活を送ってこられる中で、体得(体験し自分のものとされた)された人生の秘密があるのでしょう。

これは頭で考えた仕組みや架空の中で作り出されたトークやセールステクニックとは違います。

突き抜けたものが持つオーラのようなものです。

それを稲葉さんが無料にメールマガジンにして届けてくださるのでまずはそれを読んでみてください。

これからの人生や生活に不安をもっている方

いやいや、こんな世の中ですから日本人なら誰でもそう感じておられるはずです。

いつあなたのあるいはご主人の会社がつぶれるかもしれませんし、自分がリストラされるかもしれない時代です。

また社会全体が崩壊してしまうのではないかとさえ思える時代です。

頼れるのは自分と家族。

その自分がカウンセラーという確かなスキルを身につけることが身を助けます。

今書いたようにこれからの日本にカウンセリングがいかに必要になるかは容易にわかるでしょう。

まずはメルマガをお読みください。

ネオリッチ・カウンセラー養成講座無料メルマガ登録ページ
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す