RSS

【本の情報】 岐阜を歩く [著]増田幸弘

2006年からチェコやスロヴァキアで暮らす50代の著者のルポ。地味な仕立てだが、複眼的な視点に基づく日本の「現在」が立ち上がってくる。 笠松町の名菓「しこらん」は、老舗の主人が亡くなり、2010年…

http://book.asahi.com/reviews/column/2016051300003.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す