RSS

【本の情報】 『日本の居酒屋??その県民性』 太田和彦さん

■風土への思い、ぬくもり込め 30年ほど前から全国で居酒屋探訪を続けてきた。古い店の片隅で一杯やりながら地元の客の話に耳を傾ける。「酒を飲む人々から県民性がくっきり見えてきた」と言う。無口に長く飲む…

http://book.asahi.com/reviews/column/2016061200016.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す