RSS

【本の情報】 求愛 [著]瀬戸内寂聴

■愛欲の始末の悪さ 今年94歳になった瀬戸内寂聴が初めての掌小説集、『求愛』を上梓した。 骨折や胆嚢がんの手術による休載をはさみながら文芸誌に書きつがれた30篇。どれも原稿用紙5枚前後と短いが、老若…

http://book.asahi.com/reviews/column/2016072600001.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す