RSS

【本の情報】 記憶の渚にて [著]白石一文


■兄の死の真相を探る 白石一文の最新刊『記憶の渚にて』は、タイトルどおり記憶をテーマにした3部構成の長篇小説だ。 物語は、世界的にも著名な日本人作家の不審死とその弟が抱く疑念からはじまる。兄らしくな…




http://book.asahi.com/reviews/column/2016081000001.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す