RSS

【本の情報】 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 [作・絵]アレクサンドラ・ミジェリンスカ&ダニエル・ミジェリンスキ


■絵本で広がる地球への好奇心 子どもの頃、原っぱにある大きな石を見つけてはひっくり返していた。その湿った土を少し掘ると、見たことのない世界が広がっていた。ダンゴムシやミミズだけではなく、名も知らぬ生き物が蠢(うごめ)いていた。掘ると何かいる、との確信があったのだ。 世界42カ国を精緻(せいち)なイラストで紹介した『マップス 新・世界図絵』が全世界で300万部を超えるヒットを記録した、ポーランドの絵本作家夫妻による新刊は、地面の下を掘った世界と、水の中へ潜った世界の広がりを描いた大型絵本だ。本の表と裏の双方から読み進めることができ、赤い表紙からは地中の世界、青い表紙からは水中の世界が連なる…




http://book.asahi.com/reviews/column/2017040200001.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す