RSS

【本の情報】 双蛇密室 [著]早坂吝

緻密(ちみつ)なロジック、おバカなトリック、エロが一体となった早坂吝(やぶさか)のデビュー作『○○○○○○○○殺人事件』は衝撃的だった。同書に初登場した援交探偵らいちシリーズの新作は、援交の客・藍川の過去に絡む二つの密室が描かれている。 かつて藍川の母・誉(ほまれ)と内縁関係だったSM作家が密室で殺された。作家にも、同じ部屋で倒れていたが一命をとりとめた誉にも蛇に噛(か)まれたような傷があるも、雨でぬかるんだ建物の周囲には、犯人の足跡も、蛇が逃げた跡もなかった。 結婚し、藍川を生んだ誉は、マンションの27階で暮らし始める。帰宅した誉は、密室状態の部屋で、赤ん坊の藍川が2匹の蛇に襲われてい…

http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2017051400008.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す