RSS

【本の情報】 村上春樹の世界に潜って触れた 川上未映子がインタビュー


 『騎士団長殺し』を2月に出した村上春樹さんの、川上未映子さんによるインタビューを収めた『みみずくは黄昏(たそがれ)に飛びたつ』(新潮社)が刊行された。作家が作家に創作について聞くとき、そこには何が起こるのか。川上さんに聞いた。 インタビューは計4回。最初は村上さんの『職業としての小説家』が刊行された2015年のもので、残りは今年に入ってから。やりとりは計10時間以上に及んだという。 川上さんはたとえば、『騎士団長殺し』に登場する井戸のような穴について聞いた。『世界の終(おわ)りとハードボイルド・ワンダーランド』や『ねじまき鳥クロニクル』、村上作品では地下の暗い空間が、繰り返し重要な役割を…




http://book.asahi.com/booknews/interview/2017052600002.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す