RSS

【本の情報】 世界の廃墟・遺跡60






 『世界の廃墟・遺跡60』(リチャード・ハッパー著、渡邉研司訳)が東京書籍から刊行された。朽ち果てた自動車工場が残る米国のデトロイト、未完成のままのキューバのフラグア原発1号機、閉園した遊園地・奈良ドリームランドなど60カ所が紹介されている。著者は英国の作家。カラー写真とともに、なぜそこから人が去ったのか、理由や経緯も記され、読み応えがある。3024円。




世界の廃墟・遺跡60


著者:リチャード ハッパー、Richard Happer、渡邉 研司

出版社:東京書籍









http://book.asahi.com/booknews/update/2017071100004.html?ref=rss2


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す