RSS

【本の情報】 情報隠蔽国家 [著]青木理


■独善的な情報管理 周知のとおり、3月2日の朝日新聞のスクープをきっかけに、財務省による森友学園の土地取得に関する公文書改竄が明らかになった。驚いた。と同時に、やっぱりな、と納得してしまった。私がずいぶん前から感じていた思いは青木理の新刊タイトル──『情報隠蔽国家』となっていた。 青木は実名で登場する当事者(現役自衛官、元・公安調査官)へのインタビューを核に、国家機密の隠蔽や公安調査庁の謀略活動の実態を紹介。また、長年にわたる取材経験を活かし、公安警察と前川(前・文部科学事務次官)スキャンダルの関係を読み解く。週刊誌に連載されたコラムやノンフィクション作家保阪正康との対談も併せ、国民の情…






http://book.asahi.com/reviews/column/2018041700001.html?ref=rss2



from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す