FC2ブログ
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

【本の情報】 墓石が語る江戸時代―大名・庶民の墓事情 [著]関根達人

■大規模調査から見えてくる事実 ねえ、あなた。お墓どうします? いまどき「磯野家之(の)墓」みたいなのも、うーん。 古風でいいじゃないか、って、いえいえ。江戸時代のお墓をテッテイ的に調べた興味深い本があるのよ。 悉皆(しっかい)調査って言ってね。ある地域に存在するお墓を総ざらい調査するの。数千基単位になるそうよ。 お墓って、ふつうに写真撮っても碑文読めないでしょ。だからカタクリコを使うの。表面に手のひらでなすりつけると碑文だけ白く浮き上がる。カシャ。終わったら、ブラシでさらさら落とす。ねえ、私たちも子育て終えたら、調査員に変身してお墓めぐりしましょうか。「慣れてくれば、一日に二人一…



http://book.asahi.com/reviews/reviewer/2018042800010.html?ref=rss2



from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://book.asahi.com/rss/rss2.rdf

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。