RSS

【本の情報】 鹿の王 上・下 [著]上橋菜穂子

■感染症まで考えさせるファンタジー エボラ出血熱は終息どころか感染者が増えるばかりだ。人類が滅びるとしたら感染症によってだろうと聞いたことがあるが、エボラ出血熱がそうなのか。 上橋菜穂子の『鹿の王』…



http://bit.ly/1oYelgp


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://bit.ly/1mFT5VK

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す