RSS

【本の情報】 肥満梟雄安禄山の生涯 [著]東郷隆

■生きるため貪り食う風雲児 時代小説の妙手・東郷隆が、果敢に新しい分野に挑戦した。舞台は多民族国家である唐。主人公はソグドと突厥(チュルク)の血を受けた、一世の風雲児、安禄山。彼は傾国の佳人・楊貴妃…



http://bit.ly/1AKFFmj


from ブック・アサヒ・コム 新着記事 http://bit.ly/1mFT5VK

スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す